しまうまの鳴き声を知っているか。

インデックス投資と子育ての実践ブログ

【2017年4月】メルカリとヤフオクの売り上げ記録!1万円以上で売れるジャンルとは

calendar

昨年末あたりから、メルカリとヤフオクで不用品を売り始めました。ミニマリストを目指すとか、断捨離とかではなく単純にお片づけです。

わたしの出品に多いのは、楽器やカメラなんですが、安定して1万円以上の値がついています。自分の売買記録を含めて、実際にどんなものがいくらで売れたのか紹介します。

売買記録は不定期で、前回の分は以下の記事に書いてあります。

スポンサーリンク

売買記録

では早速、今回の売上記録です。

メ)モバイルバッテリー:1420円
メ)サングラス:500円
メ)ライダースジャケット:9890円
メ)デジタル一眼レフカメラ:10,960円
ヤ)シンセサイザー:19,803円

売上合計:24,573円

※ヤフオク→ヤ)、メルカリ→メ)

やはり楽器は高い!

今回も楽器の出品をしました。せどりをしているわけではなく、大学の頃に購入した機材が不要になったので出品しました。
購入したのが8年ほど前になりますが、そこそこの金額で売れています。

家に眠っている不要な機材がある方は試しに相場を調べてみてはいかがでしょうか。

うれしい臨時収入になるかもしれませんよ。

カメラは値下がりする速度が速い

あまり値段の下がらない楽器と比べると、カメラはガクンと根が落ちます。
こちらも大学時代に購入したもので、8年くらい前になります。

当時のわたしはバイトをがっつりして、物欲にまみれた生活を送っていたみたいですね。

今回売却した楽器もカメラも購入金額は4万円前後だったと記憶していますが、やはりカメラは世代交代のスピードが速いため値段の落ち幅が大きかったです。

逆に自分が中古で買う時には、ちょっと前のモデルで我慢すれば割安で買うことができるとも言えますね。

ワンコイン利益の出品方法

サングラスの手数料を引いた後の利益は500円でした。
わたしの中で、発送などの手間を考えるとこのワンコインがひとつのボーダーになっています。

そこで、ワンコインの利益となるような出品方法をちょこっと紹介したいと思います。

価格設定は555円

全くもって大した話ではないのですが、メルカリやヤフオクでは手数料を10%引かれます。

そのため、利益として500円を得るためには、値段設定を555円にすればオッケーです。

送料は購入者負担

メルカリの文化として、送料は出品者負担のケースが多いです。
ただ、500円前後の出品で送料が入るとほとんど利益がなくなります。

モノによってはジュースを買うこともできないんじゃないでしょうか。

そこで、文化は無視して強気の送料購入者負担の設定にしておきます。

購入される確率は下がってしまいますが、ワンコインの利益がでるまでほったらかしにしておきます。
売れたらラッキーくらいのテンションですね。

送料を安く抑えることができる小物で特に有効な方法です。

まとめ

楽器やカメラを売って2万円ちょいの利益を得ることができました。
うれしいお小遣いです。

今後もちまちま出品を続けて家の中の整理を進めていきますよ!

メルカリを始めるときに招待コードを入力すると、わたしとあなたに300円分のポイントが入ります。招待コードは「NVSWJQ」です。

売上記録を書いただけの記事ですが、なにかの参考になりましたら使ってもらえるとうれしいです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

垂水ケイ

垂水ケイ

20代サラリーマン。2015年9月から投資をはじめ、インデックスファンドを積立ながら国内外ETFを買い足しています。1歳児ムスメの子育て奮闘中です。投資と子育てについて書きます。