Crypto Spells(クリプトスペルズ)のやり方・始め方|公式情報まとめ【事前登録中】

海外に出遅れたと思われていた国産のブロックチェーンゲームですが、ここにきて期待感のもてるゲームがでてきました。

ブロックチェーンの技術を使ったトレーディングカードゲーム「Crypto Spells」です。

2018年5月4日の時点では、正式リリースはされておらず、まだ事前登録の段階です。

公式情報をまとめつつ、ゲームがリリースされたらやり方などを追記していきますね!

クリプトスペルズとは?

  • ブロックチェーン技術が利用されたトレーディングカードゲーム。
  • できたばかりの会社「CryptoGames.inc」が運営元。

公式ホームページ

詳細は明らかになっていませんが、ゲーム内の通貨に仮想通貨(トークン)が用いられたり、カードがブロックチェーン上に保管されるゲームになるようです。

カードの種類は、ベータ版リリース時で300種類程度と予定されています。

運営会社は「CryptoGames.inc」という2018年4月20日に設立されたばかりの会社です。

会社の規模などは不明ですが、既にファミ通Gamerといった大きなサイトでのプレスリリースも出ています。従来のソシャゲと比べて、マーケティングや資本など必要最低限の規模感は感じられます。

「ブロックチェーンゲーム」や「仮想通貨ゲーム」というワード自体、初めて聞く方は初心者向けに書いたこちらの記事を読んでみてください。

>>ブロックチェーンゲームの始め方・稼ぎ方|10STEPで学ぶから初心者でも絶対わかる解説

クリプトスペルズの特徴と解説

ユーザー同士のカードの取引が可能

ブロックチェーンゲームでは、カードやゲーム内通貨はブロックチェーン上に保管されます。そのため、改ざんや不正が事実上不可能になっています。

「カードの取引ができるなんて当たり前じゃないの?」と感じるかもしれませんね。

現物のカードではなくただのデータとしてのカードに価値がつき、トレードできるというのはブロックチェーンゲームの特徴です。

CryptoSaga」や「Mythereum」といったカードがブロックチェーンに保管されるゲームでは、既に「OpenSea」といったブロックチェーンアセット(資産)の取引所が稼働しており、イーサリアムという仮想通貨で売買がなされています。

一度ブロックチェーンアセットのトレードをしてみると、感覚が掴めると思いますよ!

>>ブロックチェーンアセットの取引所「OpensSea」の使い方

カード発行枚数の可視化

カードの発行枚数を可視化できるようにすることは、カードの価値を決めるためにとても重要です。

単純な話で、世界に1枚しかないカードの方が1万枚あるカードよりも希少価値が高くなります。

問題は、「本当に世界に1枚しかないかを証明できるかどうか?」です。

ブロックチェーン技術を使うことで、この問題を解決することができるため、カードがアセット(資産)としての価値をもちます。

賞金付きゲーム大会の定期開催

ブロックチェーンゲームの特徴の一つに「スマートコントラクト」が挙げられます。

スマートコントラクトとは、あらかじめ決められた条件で動作するプログラムのことで、「ゲームの参加費0.1ETH、優勝したら1ETHもらえる。」のようなことを決めることができます。

プログラムの内容はオープンになっているため、「運営が参加費だけ集めてトンズラ」のようなことは事実上できなくなっています。

ここで紹介する「賞金付きゲーム大会」がスマートコントラクトで動くかどうかは明らかになっていませんので、あくまで可能性の話です。

実際にイーサダンジョンというブロックチェーンゲームでは、ミニゲームの参加費徴収・結果に応じた配分が行われています。

クリプトスペルズの事前登録情報

事前登録の方法は公式ツイッターのフォローのみ

クリプトスペルズでは、現在事前登録を行っています。

やり方はとても簡単で、公式ツイッターをフォローするだけです。

@crypto_spells

プレゼント①:5枚入りカードパックチケット

ゲームで使用するカード5枚のガチャが回せるチケットが事前登録の特典としてもらえます。

運良くレアなカードがでれば、売却して儲けることができるかもしれません。

同じブロックチェーンカードゲームの「Mythereum」は、0.01~0.5ETHあたりで取引されています。

1ETH=10万円とすれば、1000円〜5万円ですね。

垂水ケイ

ちょっと期待しちゃわない?

プレゼント②:1万人突破でさらに3枚入りカードパックチケット

事前登録者が1万人を越えれば、さらに3枚入りのチケットがもらえます。

この記事を書いている時点で4000人です。

頑張れば1万人もいけるかも?ってところですね。

プレゼント③:アマゾンギフト5000円分が抽選で20名にあたる

これだけ条件が少し異なります。

公式をフォローし、対象となる公式ツイートをリツイートしてください。

フォロー+リツイートだけで参加できる事前登録です。

ゲームをプレイしたい人も、お小遣い稼ぎをしてみたい人もまずは登録してみてはいかがでしょうか。

@crypto_spellsをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.