dAppsゲームのアイテムやモンスターが取引できる取引所・マーケットプレイスまとめ

dAppsゲームでは、アイテムやモンスターはブロックチェーン上に保管され、あなた自身で保有・売買することができます。

これまでのゲームは、リアルマネートレード(RMT)といって、オンラインゲームのアイテムをヤフオクなどで売買することがありました。

しかし、「一応アイテムとかのデータは運営のものだから勝手に売らないでね」と、禁止されていることが多かったです。RMTが見つかってアカウントが凍結されてしまうことも。

垂水ケイ

dAppsゲームでは自由に売買できるよ!

dAppsゲームのアイテムはあなたが保有しているので、売買できる場所さえあれば自由にできます。ブロックチェーン上に保管されているので、運営のさじ加減で没収されるようなこともありません。

この点がこれまでのゲームとdAppsの大きな違いです。暗号資産(クリプトアセット)などと呼ばれる理由ですね。

この記事では、クリプトアセットを売買するためのマーケットプレイスを紹介します。dAppsゲーム向けのオークションサイトです。dAppsゲームで収益化するためにも知っておきたいポイントです。

OpenSea

OpenSeaにアクセス

対応ゲーム

  • CryptoKitties
  • CryptoSaga
  • CryptoBots
  • Etheremon(対応予定)
  • Decentraland(対応予定) など

大手のクリプトアセットマーケットプレイスです。イーサエモンやDecentralandも対応予定で、取引が盛んに行われそうです。

使い方を記事にまとめています。「ブロックチェーンゲーム向けの取引所「OpenSea」の使い方・買い方・売り方」を参照ください。

Rare Bits

Rare Bitsにアクセス

対応ゲーム

  • CryptoKitties
  • CryptoSaga
  • CryptoCities など

OpenSeaに並んで対応ゲームの種類が多いです。OpenSeaの方が使いやすいかな。

OPSKINS

OPSKINSにアクセス

対応ゲーム

  • FPS系(非dAppsゲーム)
  • KriptoKitties

もともとはFPSゲームのアイテム売買が盛んなサイトです。KriptoKittiesなどのdAppsゲームもちらほら対応してきています。今後の成長が期待できる

Etherbay

Etherbayにアクセス

対応ゲーム

  • Ethercraft
  • CryptoKitties
  • Moon Cats

イーサクラフトのアイテムを売買するために使っている人が多いです。配当系レアアイテムが現行価格の半額くらいで出回っています。配当はもらえないので注意。

イーサクラフトについては、こちらの記事をどうぞ。

ETHERCRAFT(イーサクラフト)で稼ぐ2つの戦略!ゲームの特徴と稼ぎ方を解説

マーケットプレイスにスマホからアクセスするには?

dAppsブラウザ対応のアプリを使うと、マーケットプレイスでのトレードが快適になります。

「TRUST」や「CIPHER」ってアプリです。

それぞれ詳細記事がありますので、ぜひ使ってみてください。

dAppsブラウザ対応ETHウォレット「Trust」の使い方|ウォレットとdAppsのやりとりがスムーズでオススメ
「CIPHER」の使い方!DAppブラウザが使えるイーサリアムウォレットアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です