仮想通貨ゲームまとめはコチラをタップ!

【図解】BITPOINT(ビットポイント)の登録・口座開設から取引開始までの流れを解説

BITPOINT(ビットポイント)の登録から取引開始までの流れを解説します。

イーサリアムやリップルが板取引で安く買えることが特徴の取引所です。

ビットポイントへアクセス

ビットポイントへの登録の流れ:約10分

  1. ビットポイントにアクセス:1分
  2. ガイド・規約類への同意:1分
  3. お客様情報の入力:3分
  4. 暗証番号の登録:1分
  5. 勤務先の入力:1分
  6. 資産・投資経験などの確認事項:2分
  7. レバレッジ口座・FX口座の開設選択:1分
  8. 本人確認書類の提出:1分

ビットポイントは登録の途中で本人確認書類が必要になります。

事前に準備しておくことでスムーズに登録ができますよ!

それでは詳しく解説していきます。


ビットポイントへアクセス

ビットポイントの公式ページへアクセスして、「口座開設」をクリックします。

ビットポイントへアクセス


ガイド・規約類へ同意

規約やガイドの内容を確認した上で、5箇所の「はい」にチェックをつけます。

規約類は画面中段にあります。


個人情報の入力

個人情報を順番に入力していきます。特に難しいことはありません。

注意
  • メールアドレスの登録は一つあたり一人です。家族で登録する場合はそれぞれのアドレスが必要です。
  • 金融機関の登録は、ビットポイントに口座開設をするあなた名義の口座を指定する必要があります。

取引暗証番号の登録

取引するために必要な暗証番号を登録します。

他の取引所ではみないセキュリティ対策です。

絶対に忘れないようにしてください。


口座開設にあたっての確認事項

年収・金融資産・投資経験などを回答します。

回答内容によって承認されなかったというハナシは聞かないので、正直に答えましょう。

最後に「同意する」にチェックをします。


レバレッジ取引・FX口座の申し込み

レバレッジやFX取引口座申し込みの有無を選択します。

後から追加で開設するのも手間ですから、最初に開設しておくといいでしょう。

最後に「確認画面」をクリックし次の画面へ進みます。


本人確認書類のアップロード

本人確認書類をアップロードします。

運転免許証を使用する方が多いとおもいます。裏表の両方をアップロードしてください。

運転免許証がない方は、パスポートや住民基本台帳カード(写真付きに限る)でもOKです。

注意
文字が不鮮明だと、口座開設の審査が通らない可能性があります。なるべく鮮明な画像をアップロードしてください。

登録は以上です。審査完了後に口座開設完了通知が届きます。

口座開設申請の混み具合によって、届くまでの期間は前後します。


口座開設完了通知が届いてからの初期設定

  1. 初回ログイン
  2. ログインパスワードの変更

初回ログイン

ビットポイントでは、口座開設完了通知に初回ログインパスワードが記載されています。

ログインID:登録したメールアドレス

パスワード:初回のみ口座開設完了通知に記載されているパスワードを入力


ログインパスワードの変更

初回ログイン時にはパスワードの変更が要求されます。

現在のログインパスワード:口座開設完了通知に記載のパスワード

変更後のログインパスワード:新しく設定するパスワード

それぞれ入力してください。セキュリティーのために、16文字の半角英数字に記号も加えることをオススメします。

日本円を入金してトレード準備完了!

  • ビットポイントの指定口座に振り込む。
  • 提携銀行を使って即時振り込みをする。

指定口座に振り込む場合

ビットポイントでは、次の3行が銀行振込の指定口座に設定されています。

住信SBIネット銀行が振り込みが早く、手数料も無料になるためオススメです。

入金確認後、約1時間であなたのビットポイント口座に反映されます。

提携銀行を使って即時入金する場合

ビットポイントの即時入金は「イオン銀行」と「ジャパンネット銀行」の2行が対応しています。

金額を入力して「確認画面」をクリックすると、振り込み手続きに進みます。

おわりに

以上で取引準備は完了です。仮想通貨のトレードを楽しみましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.