LISKベースのICO『ADAMANT』に参加してみたよ!匿名性の高いメッセージアプリ【dApps】

垂水ケイ

LISKベースの匿名メッセージアプリ「ADAMANT」を紹介するよ!

ホワイトペーパーを読んだり、メッセージアプリを使ってみて「ちょっといいかなー」と思ったので、ICOに少額で参加してみました。

ここでは、ADAMANTがどんなプロジェクトなのかについての紹介や、ICOに参加した理由をまとめます。

リスクベースのdAppsも増えてきました。価格の安いうちに仕込むなら今のうちかも。

【dApps銘柄】LISK(リスク)はビットフライヤーと海外取引所のどちらで買うべき?買い方・手数料を解説

ADAMANTの概要

ADMはLISKベースのプロジェクトなので、アルゴリズムはLISKと同じDPoSです。

MEMO
DPoSとは間接民主制みたいなもので、投票によってブロックを承認する代表者を選ぶというシステム。

ちなみに、LISKではVOTING(投票)によって、枚数を増やすことができます。ADMも同様です。

VOTINGについては「仮想通貨LISKを殖やすVOTINGとは?」を読んでいただけると理解が進むと思います。

ADAMANTとは?匿名性の高いメッセージアプリのプロジェクト

ADMはビジネスシーンを想定して、データやメッセージを転送するためのシステム構築を目的としています。

データ保護やセキュリティは情報漏洩に敏感な企業にとってはコストをかけざるをえないところです。個人情報などはサーバーに置かれて、それに対して漏洩しないようにセキュリティ対策をしていますからね。

ADMではブロックチェーンや暗号化技術を使って、データの保護と匿名性が高いという特徴があります。

垂水ケイ

セキュリティコストの削減ができるかも。

ADAMANTでできること

  • メッセージの送受信。
  • トークンの転送(支払いに使う)。
  • グループチャットの作成。
  • ドキュメントの転送。
  • 文書への署名。

ADMはビジネスシーンを想定したプロジェクトです。

セキュリティの高い文章も今は普通にメール+パスワードとかで送っていますが、ADMのような匿名性の高い方法で送ることができる需要はあります。

パスワード付き文書とパスワードを書いたメールを別々に送らなきゃいけないとかいうルールのある会社も見たことがあります。手間ですよね。

支払いや文書への署名もセットでできるのも使い勝手よさげ。

ADAMANTと競合するメッセージアプリとの比較と有意な点

競合との比較表です。11項目にわたり、テレグラムやFacebook Messengerとの比較がまとめられています。

  • テレグラムやFacebookの中央集権型のメッセージアプリは、ユーザーの情報を運営元がもっていることになるよね。情報漏洩とか不安じゃね?
  • ユーザーの情報とか抜いて広告とかに役立ててるよね。
  • ADMは送信者と受信者以外は運営元であろうとメッセージの内容は見れないよ!

だいたいこんなことが優位性です。

問題はテレグラムも仮想通貨のプロジェクトを進めているってことですね。

参考 2億人のチャットアプリ「テレグラム」が仮想通貨統合へ、競合アプリまたぐ新たな仮想通貨も発行かCOINTELEGRAPH

記事の中では送金もできるって書いてありますし、結構な脅威となる可能性が高いです。

テレグラムが同じブロックチェーンという土俵に上がってきたらどう戦うのかは気になるところ。

ADAMANTのICOに参加した理由

  1. 好きコインLISKベースのプロジェクト。
  2. twitterで全然話題になってない。
  3. メッセージアプリを既に使うことができる。

理由①:LISKベースのプロジェクトを応援したい

個人的にねLISKが好きなんですよ。プロジェクトはちょいちょい延期していますが、それでも。

そんなLISKベースのプロジェクトなので、ちょっと盲目的に応援したくなっちゃいました。

ちょっと調べてみたら「BrikBit」ってのもLISKベースのプロジェクトみたいです。不動産関連のプロジェクトです。

BrikBitも詳しく見てみようかな。

理由②:全然話題になってない

先日LISKがbitFlyerに上場して話題になりました。最近のLISKに関する話題といえばリブラディングばかり。

上場やリブラディングも大事だと思いますけど、せっかくLISKベースのプロジェクトがでてきたのに認知度が低すぎですよね。

LISKホルダーとしてのポジトークをするためにも、このプロジェクトはもっと知ってもらいたいと思いました。

理由③:メッセージアプリを既に使うことができる

PC版のアプリ

ADMのウォレットの作成とメッセージアプリの利用は「ADAMAN Messenger」からできます。

「Create new」から新規パスフレーズ生成するだけです。メモをお忘れなく。


モバイル版のアプリ

モバイル版もすでに動きます。試してみたいって方は「ADAMANT Massege for iOS」からどうぞ。

  1. Google formからメールアドレスを登録。
  2. 「Test Flight」をダウンロード。
  3. メールに届いた認証番号みたいなやつをTest Flightで入力。
  4. ADAMANT Maggegeをダウンロード。

バウンティープログラムもあるので認知度アップにご協力を

  • ブログ記事の作成
  • ツイッターでのシェア
  • ホワイトペーパーなどの翻訳

ADMの認知度アップに協力してくれた人には報酬が払われるキャンペーンが実施中です。

わたしもこの記事をもとに申請してみようと思います。

興味のある方は公式の「Bounty:Contribute and earn ADM tokens」をごらんください。

まとめ

LISK好きのわたしが、ADMのICOに参加してみたので内容と理由をまとめました。

  • ADAMANTはLISKベースのメッセージアプリ系プロジェクト。
  • メッセージアプリは既に動く。
  • プロジェクトとしての競合はテレグラムが脅威。

半分くらい「LISKベースのプロジェクト」ってだけで飛びついてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.