【体験談】ビットコインFXで大失敗!初心者にはオススメしない3つの理由

GMOコインでのビットコインFXは、スマホアプリの使いやすさから人気が出ています。あなたが仮想通貨ブログを読んでいるのであれば、一度は目にしたことがあるかと思います。

「 FXは危険なものだ!初心者が手を出すべきじゃない!」

こんな風にただ言うだけなら簡単ですが、実際にやってみないとわからないことがあると思い、ビットコインFX初心者の私がトライしてみました。

結果は3日で10万円負け。

負けたからというわけではありませんが、初心者にはオススメできないことを再認識しました。

3日間で10万円損した体験談

トレード環境

トレード環境や入金額は次のようになっています。

  • 使用取引所:GMOコイン
  • 使用アプリ:ビットレ君
  • 口座入金額:40万円
  • レバレッジ:15倍
  • トレードスタイル:適当
  • 仮想通貨FXの経験:なし
今回使ったのは、GMOコインのスマホアプリ「ビットレ君」です。ビットコインFXの最大レバレッジは25倍ですが、そこまでリスクを取らなくても十分遊べるだろうと思い、15倍に設定しています。

 GMOコインの口座開設はコチラ

GMOコインを選んだ理由

  • スプレッドが300円~で安い。(価格変動が激しいときは1500円)
  • スマホアプリが使いやすいと評判。
  • 入出金手数料が無料なので、FXで遊んだ後の出金が気楽。
  • 追証がない。
スプレッドなどのコストが安いことがGMOコインの特徴です。

FXで一番怖いのは、レバレッジをかけすぎて自己資金以上の支払いが発生することです。これを追加証拠金(追証)といいます。GMOコインでは追証がないので、最悪失敗しても自己資金である40万円の損失で収まります。

ただし、システムエラーなどでロスカット(自動決済)がかからなかった場合、追証が発生するかもしれません。急落とシステムエラーはセットになりがちであることは肝に銘じておく必要があります。

実際に2017年11月13日の22時頃からシステムエラーで大きな損失を出している人もいます。

損するまでの経緯

最初は本当に調子が良かったんです。

ビットコインは上げ相場だろうということで、ロングで入りました。所定の価格になったら損切・利確をするように設定をして放置。これを何度か繰り返して、4.2万円のプラス。

その後、86万を突き抜けたら一気に90万まで吹き上がるだろうと楽観視してたところ、一気に反転して65万まで突き抜けました。

下がっている途中にはショートで入りましたが、往復ビンタをくらい、まんまとマイナス10万円を達成です。

▽取引履歴です。(タップで拡大)

今だからわかる損した理由

初心者が陥りがちな典型的な失敗パターンだったと思います。

  • ビギナーズラックに踊らされて、リスクを取りすぎた。
  • 急落はあるとわかっていても慌ててしまい、不要なポジションを取ってしまった。
  • 負けた分を取り返そうと、さらに不要なポジションを取ってしまった。
その結果、コツコツドカンで一気に勝ち分が吹き飛びました。

ビットコインFXは数分、数時間で1万円やら2万円やらのお金が簡単に増減します。最初に勝ってしまったがために、お金の魔力にまんまとやられてしまいました。

勝ったお金はなぜか大事に思えてしまい、急落時にちゃんと損切りができなかったり、不要なポジションを取ったが故に損失を拡大させてしまいました。

この時点で正常なメンタルではないですよね。

さらには、負けた分を取り戻そうと枚数を増やして取引し、損失を拡大させてしまうセンスのなさ。

リスク許容度は金額xスピードで考える

私はビットコイン以外に投資信託やETFで分散投資をしています。保有資産が積み上がり、1日に10万円くらいの変動はありますが、慣れているので心が乱されることはありません。

「10万円はリスク許容度の範囲内」

こう考えていたにもかかわらず、ビットコインFXの価格変動には耐えられませんでした。

原因は、価格変動のスピードがあまりに早すぎたから。

投資をする上で大切なのは、価格変動(リスク)をどこまで許容できるか考え、その範囲内でやることです。さすがにビットコインFXは投機ですから、まったく同じように考えることはできませんが、リスク許容度は「金額」だけでなく「変動スピード」も考慮する必要があると実感しました。

初心者にはオススメしない

ツイッターやブログを見ているとビットコインFXで勝っている人はたくさんいますが、当然ながら勝っている人ばかりではありません。

生存者のバイアスがかかっていて、うまくいった人ほど目立ちやすくなっている状態です。

「勝っている人がたくさんいるから、勝ちやすい相場なんだ!」

なんて思っていませんか?さすがに大丈夫ですよね。

私の経験を振り返りながら、オススメしない理由をまとめます。

価格変動が大きくてリスク許容度を見積もれない

ただでさえ価格変動の大きいビットコインにレバレッジをかけるため、価格変動はさらに大きくなります。

「これくらいの金額なら許容できるかな」

と考えていても、一瞬でお金が減っていくと心が乱されます。

「金額」「スピード」の両方でリスク許容度を考えたことがないのであれば、ビットコインFXはオススメできません。

私と同じようになる可能性が高いと思います。

相場が気になって仕方なくなる

勝っても負けてもですが、この価格変動の大きさには退屈しません。

ポジションを持っていれば、その変動は当然気になります。

持っていなくても、エントリーチャンスがあるんじゃないのかと気になります。

すると、なんどもなんども相場を確認してしまい、相場が気になって仕方なくなってしまいます。

ビットコインFXは、普通のFXや株式取引と違って土日の休みがありませんから、心が休まるヒマがなくなってしまいます。

自制心に自信がないのであれば、手を出さないほうが安全です。

トレードルールがない・守れない

あなたにはビットコインFXのルールはありますか?

トレードする枚数や損切りするポイントを決めていないと、大きな損失をだしてしまう可能性があります。

また、ルールを守ることも大切です。

トレードがうまくいかないときでも確実にルールを守ることができるかどうかは、トレードの成否にかかわります。

ただし、ルールを守ったからといって成功するわけではないことは心に留めておかなければいけませんね。

まとめ

ビットコインFXに失敗した体験談をもとに、初心者にはオススメしない理由をまとめました。

  • 価格変動が大きくて、リスク許容度を超えがち。
  • 相場が気になって仕方なくなり、スマホばかり見てしまう。
  • トレードルールがなく、失敗しやすい。
反対に、絶対的なリスク許容度をもち、相場はまったく気にせず、トレードルールをつくって順守できる。

こんな初心者がいるのであれば、適性があるかもしれませんね。

やはり、現物買いが初心者にとっては無難な選択だと思います。

FXは無理そうだけど現物買いには興味があるという方は、「怖くない!ビットコインのはじめ方」を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です