LINEのブロックチェーンアプリ(dApps)紹介|仮想通貨LINKを稼ごう!

私たちが日常的に使っているLINEから、ブロックチェーンの技術が使われたアプリケーションが発表されました。しかも、一部のアプリケーションはすでに稼動しています。

これらのアプリケーションは、LINEが発行した仮想通貨LINK(リンク)がやりとりされており、アプリケーションのコミュニティーに貢献したユーザーはLINKを獲得して稼ぐ事もできるようになっています。

「仮想通貨は危ない!」とか「ブロックチェーンの技術なんて自分と関係ない」なんて方も、ブロックチェーンや仮想通貨が気づかないうちに身近な存在になってきていることを実感していただけると思います。

LINEのブロックチェーンアプリとは?

ブロックチェーンの技術を利用した分散型アプリケーションのことを、dApps(ディーアップスとかダップス)といいます。

本来は中央集権的な管理者をもたない、ブロックチェーン利用のアプリケーションで使われるワードなので、LINEという管理者がいる以上dAppsと呼ぶのはちょっと気になるって方も多いみたいです。

dAppsの”d”は、decentaraized(分散された)を意味しますが、今回のような管理者がいるアプリケーションはcentarizedからとって、cAppsと呼んだりします。

  • dApps:管理者のいないイーサリアムなどを利用した、ブロックチェーンアプリ。
  • cApps:管理者のいるブロックチェーンを利用した、中央集権的なブロックチェーンアプリ。
  • Apps:ブロックチェーンは特に使っていない、従来のアプリ。

垂水ケイ

ざっくりこんなイメージで大丈夫だと思うよ!

dApps、cAppsの議論をしても仕方ないので、この記事では「ブロックチェーンアプリ」と呼んで説明しますね!

現在のdAppsはゲームや仮想通貨取引所がメインストリームになっています。dAppsゲームについて詳しく知りたい方は「ブロックチェーンゲームとは?初心者から一気に駆け上がるための解説」をご覧ください。かなりガッツリした記事ですが、知識レベルはぐっと上がると思います。

ブロックチェーンアプリではLINKがやりとりされる

従来のアプリケーションでは、ユーザーがアプリケーションを利用した対価が十分に得られていませんでした。口コミの投稿や質問への回答などがわかりやすい例ですね。

LINEのブロックチェーンアプリでは、ユーザのアプリへの貢献の対価として仮想通貨LINKが支払われます。(正確には日本向けはLINK Pointという名称で海外のLINKと区別されています。)

仮想通貨LINKの詳細は「LINEの仮想通貨「LINK」とは?独自ブロックチェーンのトークンエコノミー構想を解説」をご覧ください。

しかも仮想通貨LINKはLINEポイントと交換可能。レートは1LINK=500LINEポイント

アプリに積極的に参加すれば、LINKをもらって稼ぐ事もできるかもしれませんね!

あまり儲け主義なユーザーばかりでは、コミュニティは崩れていきますが、適度なインセンティブはコミュニティを盛り上げるために大いに機能してくれます。

LINEポイントを使えば、既存のLINEエコノミーの中でかなりお得に生活することができます。例えば、LINE Payを使えば最大5%のポイント還元を受けることもできちゃうわけです。

今後はLINEのdAppsも増えてきますから、ますます既存のLINEエコノミーとの親和性も増していくわけですね!

LINEポイントの貯め方は今のうちに覚えておくといいと思います。詳しくは「LINE経済圏でお得に生活!LINEポイントの貯め方・使い方まとめ」をご覧ください。

LINEから発表されたアプリケーションまとめ

すでに稼動している2つのアプリを含め、合計5つのブロックチェーンアプリが発表されました。

  1. 4CAST(稼動中):未来に起こる事をみんなで予想し、当たったらLINKがもらえるゲーム。
  2. Wizball(稼動中):知恵袋的なコミュニティサービス。回答や投票に応じてLINKがもらえる。
  3. Pasha:写真を撮ってレビューをするサービス。
  4. TAPAS:グルメレビューサービス。
  5. STEP:位置情報SNS。

垂水ケイ

稼働中の2つのアプリを紹介するぜ。

4CAST:未来をワイワイ予測して楽しむブロックチェーンアプリ(スマホのみ)

4CASTでは、未来に起こる様々な事を予測し、当てたらポイントがもらえるというアプリです。もらったポイントはLINKに交換する事ができます。

予測内容は本当に幅広く、当てられそうなトピックスがあれば参加してみてください。

予測内容の一例を紹介します。経済・スポーツ・エンタメなどジャンルを問いません。

  • 翌日の日経平均株価の始値は?
  • 11月中に「ファンタスティックビースト」が金曜ロードショーで放送されるか?
  • Jリーグ「サンフレッチェ広島vs柏レイソル」勝つのは?

4CASTをプレイする

Wizball:LINEの知恵袋的ブロックチェーンアプリ(PC推奨)

Wizballはユーザーの質問へユーザーが回答する知恵袋的アプリです。回答や投票をするとLINKをもらう事ができます。

いい質問・いい回答をたくさんするほど、LINKを稼げるため、ユーザーが増えてきている注目のブロックチェーンアプリです。

10LINKからLINEポイントへ交換する事ができます。1LINK=500LINEポイントなので、引き出せるまで貯めれば5000円相当になるわけですね。

Wizballで質問・回答する

まとめ

LINEのブロックチェーンアプリについて紹介しました。稼動するサービスが増えてきたらどんどん追記していきますね!

実際に触れることのできるアプリがリリースされていることからも、LINEがブロックチェーン関連事業に本気である事が伺えます。日本は法規制の関係で、ブロックチェーン後進国になると懸念される事も多いですが、LINEを筆頭にプロジェクトはどんどん進んでいます。

【最新情報】ブロックチェーンゲーム関連銘柄|国内企業の動向まとめを読んでいただければ、国内のブロックチェーン関連企業の中でも、特にゲームに特化した企業をざっくり知る事ができます。

垂水ケイ

日本まだまだやれるぜ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.