GODS UNCHAINED(ゴッズアンチェインド)|ゴッドの解説・特徴一覧

GODS UNCHAINEDでは、プレーヤーの分身となる「ゴッド」を選び、デッキ構築・対戦を楽しみます。

この記事では、重要な要素であるゴッドについて詳しく解説します。

ゴッドとは?デッキの戦略が決まる重要な要素!

  • プレーヤーの分身で、敵ゴッドのライフをゼロにすれば勝ち。
  • デッキ構築は、それぞれのゴッドに対応した属性のカードから選ぶ。
  • 試合中にゴッドパワー(何度も使えるスペルのようなもの)が使える。

ゴッドはプレーヤーの分身

GODS UNCHAINEDでは、敵プレイヤーのゴッドのライフを0にすることがゲームの勝利条件です。

ゴッドにはきちんと背景も設定されており、世界観をつくってくれています。

マジックザギャザリングのフレーバーテキストを読むのが好きだった方は、きっと気にいると思います。

ゴッドに対応した属性のカードでデッキを構築する

ゴッドはデッキ構築の方向性を決める重要な要素でもあります。

最初にゴッドを選び、ゴッドに対応した属性のカードを使って30枚のデッキを構築します。

デッキ構築の詳細ルール

ゴッドパワーとは?

ゴッドは試合中に使える「ゴッドパワー」をもっており、ゲーム開始時に4種類のゴッドパワーの中から1つ選びます。

ゴッドパワーとは、ゴッドが使うスペルのようなもので、マナを消費して繰り返し使うことができます。

各ゴッドには3つのレギュラーパワーと1つのウルティメイトのパワーが割り当てられており、ウルティメイトは一試合で一度しか使用できませんが強力な効果を持つとされています。

このゴッドパワーによって、デッキ構築の幅が広がり、メタデッキへの対策にも使えますね。

例えば、 コンボに特化したマジックデッキをプレイするときに、防御的なゴッドパワーを選択することで戦闘デッキ相手に有利に運べる。デスデッキとの対戦時には、より攻撃的なゴッドパワーを選び、攻撃型へシフトする。なんて使い方ができそうですね。

ゴッド一覧

THAERIEL(LIGHT属性)

 

THAERIELの属性・プレイスタイルの特徴

ThaerielはLight属性のゴッドです。

その特徴はプレイヤーの行動制限にあります。相手プレイヤーの謀略を正し、正々堂々戦うことを強制するプレイスタイルです。

LIGHT属性の代表的なカード

THAERIELのフレーバーテキスト

「Malissus・・・私はまだ君が光に戻ってくることを願っているよ」

Thaerielは慈悲深い神で、かつては生の女神Malissusと共にあり、9つの死の領域を統治していました。その力と権威に嫉妬した者がいました。Ludiaです。彼女はMalissusを眠らせ、そのMalissusに化けてThaerielに襲い掛かりました。

不運なことに、Thaerielを唯一傷つけることが出来る彼の剣を自らの体に突き立ててしまいました。本当のMalissusが目を覚ました時にはすでに彼は死の淵に瀕していました。

彼女は一縷の望みを賭け、死に行く彼を追いかけました。そして、彼女の生の女神の力で彼は蘇ったのです。

しかし、命を取り戻した彼が最初に見たものは、かつての恋人の死の女神となった冷たい瞳でした。 彼は今や全てを失ってしまいましたが、愛と正義を取り戻すことを心に誓いました。

MALISSUS(DEATH属性)

 

MALISSUSの属性・プレイスタイルの特徴

MalissusはDeath属性のゴッドです。

死を司る女神の名のとおり、ボイドを有効活用するプレイスタイルが特徴的です。倒しても倒しても蘇って来るクリーチャーを利用して勝利を目指します。

DEATH属性の代表的なカード

MALISSUSのフレーバーテキスト

「Thaeriel・・・恥を知りなさい。光と死はかつては一対の炎であったのよ」

かつて、Malissusは生の女神でThaerielの恋人でもありました。しかし、Ludiaが二人の間を引き裂き、彼女をボイドへ追放、Malissusは己の身を焼かんばかりに怒り狂いました。ボイドの不浄なる精霊はそんな彼女を祝福を与え、彼女はボイドの支配者となりました。いつしか、彼女の外見は人ならざる禍々しいものへと変わっていましたーまるで彼女の心の傷を映す鏡のように。

AUROS(WAR属性)

 

AUROSの属性・プレイスタイルの特徴

AurosはWar属性のゴッドです。

戦の神を冠する彼のプレイングスタイルは強力な武器や呪文で相手を蹂躙すること。その強力な彼のコレクションを体験してみましょう。

WAR属性の代表的なカード

AUROSのフレーバーテキスト

「血、傷、骨、涙・・・儂への支払いはこれら以外は認めんぞ」

耳を澄ましてごらん、恨めしく彼の名を呼ぶ声が聞こえるだろう?これがAurosに敵対した者たちの末路さ。永遠の血の渇きと共に彼は9つの死の領域を蹂躙する。彼に敵対する者は死に、生き残った者たちは恐怖に慄く。彼の持つ王冠が見えるかい?あれはかつて彼に立ち向かっていた者たちのものさ。

AEONA(NATURE属性)

 AEONAの属性・プレイスタイルの特徴

AeonaはNature属性のゴッドです。

自然と共にある彼女には力強い獣達が従えています。その単純で力強いクリーチャーと呪文で真っ向から相手を倒していくプレイスタイルです。

NATURE属性の代表的なカード

AEONAのフレーバーテキスト

「Elyrian・・・いつか、必ずあなたをこの地に連れ戻します」

かつてシタデルに住んでいたAeona、彼女の弟で唯一の仲間であるElyrianが、突然、星の中へと姿を消し、彼女も森深くに身を隠した。多くのクリーチャーたちは彼女を追いかけ仕え、森の中では手付かずの自然の美しさが保たれていた。しかし、そんな美しさでさえ彼女の心に刺さった棘を抜くことは出来なかった。夜はElyrianとのほろ苦い思い出だ。今も彼女の弟はこの広大な星空のどこかにいる。全ての生きとし生けるものも彼の復帰を願い歌う。そしてAeonaは森を飛び出し、Thaerielの城砦に旅立った。彼の消失の答えを知るために。

ELYRIAN(MAGIC属性)

 ELYRIANの属性・プレイスタイルの特徴

ElyrianはMagic属性のゴッドです。

彼をゴッドに選ぶと、低コストでスペルカードを使用できます。 デッキを操作し、スペルで相手を攻撃することを得意としています。 豊富なスペルで戦略性の高いプレイングスタイルです。

MAGIC属性の代表的なカード

ELYRIANのフレーバーテキスト

「ふむ、私のポーションはあなたには強すぎますよ、旅人さん」

Elyrianは自身が死に領域に干渉していることに気付いた。しかし、彼にとってそれは取るに足らない事だった。彼は意にも介せず、失われたタイタン族の12個の遺物を集めることに夢中だった。 何千年もの間、彼は隠された研究・英知の結晶を収集することに必死だった。Aeonaは、弟が何かに憑りつかれている様な気がして、とても心配だった。それでも彼は大昔の謎や賛美歌を解読に没頭し続けた。

彼がある呪文を呟くと、辺りに霧が立ち込めた。夜になると、彼は宇宙の深部を目指して航海を始めた。 彼はこの航海でさらにコレクションを集めてシタデルに戻って来ることを望んでいる。

LUDIA(DECEPTION属性)

LUDIAの属性・プレイスタイルの特徴

 LudiaはDeception(欺瞞)属性のゴッドです。

Ludiaは相手プレイヤーを混乱させるタイプのプレイスタイルです。デッキからカードを盗む、罠を敷設する、など相手プレイヤーが自由にプレイできなくさせるカードが豊富です。

DECEPTION属性の代表的なカード

LUDIAのフレーバーテキスト

「私は・・・誰?」

混沌とトリックの支配者Ludiaは暖かく無邪気な笑顔を浮かべながら後ろ手で2本の指をクロスする。Ludiaにとって、シタデルの貴重なトーナメントはいたずらの恰好の機会。 彼女の狂信的な信者となって、騒乱を大いに楽しもう。

まとめ

GODS UNCHAINEDで非常に重要な要素であるゴッドについてまとめました。

ベータテストが始まるまでの間、どのゴッドでどんなデッキを組むかあれこれ考えるのも楽しいですね!

GODS UNCHAINEDの関連記事

GODS UNCHAINEDの基本情報
ゲーム概要ルール解説
デッキ構築プレセール
ゴッドの特徴アビリティ解説
各属性の解説・カードリスト
WARカードリストWARゴッドパワー
LIGHTカードリストLIGHTゴッドパワー
DEATHカードリストDEATHゴッドパワー
NATUREカードリストNATUREゴッドパワー
MAGICカードリストMAGICゴッドパワー
DECEPTIONリストDECEPTIONゴッドパワー
プレセール全カードリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.